トップページエクセル操作編>オートSUMを使用する(合計以外)

エクセル操作編

オートSUMを使用する(合計以外)

【2003、2007、2010】

オートSUM

オートSUMを使用すると、関数名が自動的に入力されます。オートSUMで入力できる関数は、下記の5つです。

SUM(合計を求める)
AVERAGE(平均値を求める)
COUNT(数値のセルの個数を返す)
MAX(最大値を求める)
MIN(最小値を求める)

AVERAGE(平均を求める)

オートSUM

平均を求めるセルを選択する。

オートSUM

オートSUMの左の▼(をクリックする。一覧から「平均」を選択する。

オートSUM

AVERAGE関数と引数が自動で表示される。

オートSUM

【引数を修正する】
求めたいセル範囲(B3~B5)をドラッグして、引数を修正する。

オートSUM

「Enter」を押して確定する。

ポイント

上の例では、「平均」を求めましたが、COUNT、MAX、MINも同じ手順で使用できますよ。