トップページエクセル操作編>セル内の文字列を縮小して表示する

エクセル操作編

セル内の文字列を縮小して表示する

【2003、2007、2010】

セルに入力した文字列が列幅より長くなった場合、列幅を広げてセル内に収めることができます。全体のレイアウトの関係などで列幅は変更したくない場合は、文字列を縮小して表示することができます。(下記操作画面はExcel2007)

セル内の文字列を縮小して表示する

図のように「B列」内に文字列が収まらない場合の例で確認しましょう。
まずは、セル「B4」を選択します。

ダイアログボックス表示

「ホーム」タブ→「配置」グループ→「ダイアログボックスの表示」をクリックします。

セルの書式設定

「セルの書式設定」ダイアログボックスが表示されます。
※「Ctrl+1」を押して、「配置」タブに切り替えでも表示されます。
「文字の制御」の「縮小して全体を表示する」をクリックして、チェックマークを表示させて、「OK」をクリックします。

縮小表示

セル内に文字列が縮小されて表示されます。

縮小表示

列幅を変更した場合も、その列幅にあわせて縮小表示されます。

ポイント

セル内にすべての文字列を全体表示するには、ほかにも「折り返して全体を表示する」方法があります。